神戸の軽自動車名義変更手続き-名義変更の場所は?-

2016年7月11日

皆様。こんにちは。

ブログを見ていただいて、ありがとうございます。

軽自動車は車検証にその車の所有者(車の持ち主)と使用者(車を実際使う人)が記載されています。

車検証なんてまじまじ見ることもないでしょうが、所有者と使用者が同じ人であれば、使用者のみ名前が記載されています。

例えば、知り合いに軽自動車を売った場合、この車検証の所有者を変更する必要があります。この手続きが「名義変更」です。

では、どこで名義変更手続きを行えば良いのでしょうか?

車を買う時はディーラーさんが全て手続きを手配してくれますので、いざ自分が名義を変更したい場合、どこで行うのか分からないと言った方が多いと思います。

名義変更手続きを行う場所は、「新しい所有者」の住所を管轄する「軽自動車検査協会」で行います。

普通自動車とは窓口が違いますので、間違えないようにしてくださいね。

ポイントは今の所有者ではなく、新しい所有者の住所を管轄する「軽自動車検査協会」です。

つまり、今現在、大阪ナンバーが付いている軽自動車を神戸に住んでいる知人に売った場合、神戸にある軽自動車検査協会で手続きを行う必要があるという事です。

軽自動車検査協会は、全国各都道府県に設けられていますので、窓口へ出向いて手続きを行います。こちらはいわゆるお役所ですので、平日しか業務を行っておりません。平日に自身で手続きを行えない場合は、代理人に依頼したり、専門家に依頼することを検討してください。

弊所では神戸の軽自動車の名義変更手続きを代行しております。

お急ぎの場合も迅速に対応できますので、ぜひご検討くださいませ。→神戸ナンバーの軽自動車の名義変更手続き


Copyright (C) 2010 MOYORIC行政書士合同事務所 All Rights Reserved. 掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。

サンプル