行政書士法人MOYORIC

行政書士法人MOYORIC(モヨリック)~最寄りの頼れる専門家~。東京・神戸オフィスを拠点に許認可、行政手続きをサポート。創業15年の信頼と実績。認定経営革新等支援機関(近畿財務局長及び近畿経済産業局長認定)。

「事業計画書」の記事一覧

日本政策金融公庫《新創業融資》における通所介護、生活介護、短期入所開業の「創業動機」の書き方を認定支援機関がわかりやすく解説

当記事では、介護保険法による通所介護(デイサービス)の開業に際し、日本政策金融公庫の新創業融資における創業同期の書き方について解説いたします。 障害者総合支援法による生活介護(デイサービス)や短期入所(ショートステイ)に […]

日本政策金融公庫《新創業融資》における事業計画書作成時のポイントを認定支援機関がわかりやすく解説

当記事では、創業融資申請時に提出が必要な事業計画書の作成時にポイントについてわかりやすく解説致します。 創業融資には必須の事業計画書 金融機関等への融資申請には、「事業計画書」を作成、提出する必要があります。 当然ですが […]

通所介護(デイサービス)、生活介護(デイサービス)や短期入所(ショートステイ)の開業に必要な資金は?認定支援機関がわかりやすく解説

介護保険法による通所介護(デイサービス)の新規開設に必要な初期投資・資金の額は、立ち上げるデイサービスの規模やコンセプトによって変わりますが、小規模な通所介護(デイサービス)を立ち上げる場合の費用の目安は以下の通りです。 […]

日本政策金融公庫融資の《審査に落ちる理由》を認定支援機関がわかりやすく解説

日本政策金融公庫の融資審査に落ちる理由は千差満別ですが、下記の事由に該当するケースが大半を占めます。さっそく見ていきましょう。 自己資金が足りない 無担保・無保証の新創業融資の場合、自己資金要件が定められています。 総事 […]

日本政策金融公庫《新創業融資》2つの審査ポイントを認定支援機関がわかりやすく解説

新創業融資の審査を通すポイントは2つです。 日本政策金融公庫が審査を行うにあたり、具体的に何に注目し、何を重要視しているかを理解することで、融資の確率は格段に上がります。 当記事では、このポイントについて、詳細かつわかり […]

融資に必要な事業計画書の作成は専門家に丸投げしてしまってもいい?認定支援機関がわかりやすく解説

事業計画書作成の丸投げはNGです 丸投げはNGです。 既に開業している事業者さんで顧問税理士が付いている場合の追加融資、つなぎ融資における事業計画書の作成ならまだしも、創業融資の場合は特にです。 既開業者の場合、融資の審 […]

融資申請時に金融機関に提出する書類にはどんなものがある?認定支援機関がわかりやすく解説

当記事では、銀行や日本政策金融公庫、制度融資等における融資の申請時に、通常必要となる書類について解説致します。 それでは、どうぞご覧くださいませ。 融資申請に必要となる書類とは 企業への貸付を行っている金融機関は数多くあ […]

創業融資における開業時資金計画について認定支援機関がわかりやすく解説

開業時資金計画とは 当ページでは、日本政策金融公庫や信用保証協会などの政府系金融機関の融資申請時に必要となる開業時資金計画について解説していきます。 開業時資金計画とは、いくら開業資金が必要なのか?その資金を得た場合にそ […]
損益計算書

銀行は融資審査で損益計算書のどこを見ているのか?認定支援機関が解説

損益計算書とは? 損益計算書も貸借対照表と同じく決算書の一つです。 関連 銀行は融資審査で貸借対照表(バランスシート)のどこを見ているのか?認定支援機関が解説 損益計算書は、会社の一定期間の「収益」及び「費用」がどのくら […]

創業融資における物件(事務所やテナント等)契約のタイミングとは?認定支援機関がわかりやすく解説

融資申請までには物件を決めておく必要があります。契約までしておく必要はありません。 なぜ、物件を決めておかなければならないか。 その物件の賃料・立地等が決まらない限りは、開業時に必要な総事業費すら求めることができないから […]